【24日最重要先着順クーポン】Oliveラウンジとは? スターバックス×三井住友銀行が一体化した新しい銀行を徹底解説【Olive LOUNGE/Vポイント/スタバ】

クレジットカード

 【※終了】5月24日より31日までの期間限定で、先着1,000名様に「SHARE LOUNGE」の利用料金20%OFFクーポンが発行されています。

 クーポンの入手方法はこちらより確認できます。また、このクーポンと通常の割引制度(10%OFF)が併用できるようで、最大30%OFFとなります!
さらに、本日24日朝9時~15時限定でプレオープンするとのことです(終了しました)。
クーポンの利用可否は不明ですが、お時間のある方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

2024年5月23日に三井住友銀行より正式に「Olive LOUNGE」開設の発表がありました。本記事では、現在公開されている「Olive LOUNGE」の情報をまとめ、ポイ活目線でお得かどうかを評価していきます。
 ちなみに、現在は「渋谷店」のみオープン予定となっており、今後の店舗拡大が期待されます。

このような方におすすめの記事となっています
  • Olive LOUNGEについて詳しく知りたい方
  • Olive LOUNGEのメリット(特典)が知りたい方
  • ポイ活お得民的今後の展開の希望について

Olive LOUNGEとは?

 三井住友銀行が新たに発表した新しいコンセプトの実店舗型銀行です。5月27日よりオープン予定であり、記念すべき1店舗目は「渋谷店」とのことです。
 なお、今後の店舗展開に関しては未定となっておりますが、公式ページなどを読んだところ、他の地域でも出店しそうな気配があります(後述)。

基本は三井住友銀行ですが……

 従来の銀行の営業時間は午前9時~15時までとなっていましたが、「Olive LOUNGE」では午前7時~22時までと大幅に拡張されています。

引用:Olive LOUNGEニュースリリース

 具体的には、上記引用画像の通りです。「窓口」というのは有人対応で、その場合は16時までとなっております。
 また、専門スタッフを配置し、Oliveの開設、操作方法やVポイントの使い方を教えていただけるそうです。
 その他、イベントスペースも設けられているようで、そこでは金融セミナーや社会的価値創造に向けたイベントなどが開催されるようです。「社会的価値創造に向けたイベント」というのはなかなかイメージがしづらいのですが、YouTuberさんやインフルエンサーさんを呼んだトークイベントなどでしょうか?

スターバックスが併設されている!(1番大事)

 何と言ってもこのOlive LOUNGEの大目玉は、スターバックスが併設されているという点です。渋谷店では1階に出店されているようなので、階段の上り下りをせずとも利用できる点は大変ありがたいですね。ちなみに5月29日からバナナの新商品が発売されるようです。おいしそう……。
一応スタバの公式ページのリンクも貼っておきます。

2階にはワーキングスペース

引用画像:SHARE LOUNGE公式ページ

 さらに2階にはビジネスパーソン向けのワーキングスペース「SHARE LOUNGE」が入居するとのことです(有料、以下に詳細)。
私は本情報が発表されるまで存じ上げなかったのですが、TSUTAYAが運営しておりすでに全国展開しているようです。こちらより公式ページに飛べます。
 そのうちの新規店舗として「Olive LOUNGE渋谷店」が新たにオープンするようです。もちろん、Oliveと連携した店舗は渋谷店が初となります。
 また、そもそも運営元がTSUTAYAということもあり、Olive渋谷店のみならずいずれの店舗でもVポイントが貯まるようです(提携店除く)。

画像引用:SHARE LOUNGE公式ページ

Olive LOUNGE、何がお得なの?

 この章では「Olive LOUNGE」のどういったところがお得なのかを解説していきます。

スタバでの還元率が10%

 大勝利だと思います。個人的には1番のおすすめポイントです。
現在、他のクレジットカードや特典を調べてもスターバックスの還元は高くても5%ほどです。
何ならOliveプラチナプリファード/通常プラチナプリファードのプリファードストアでは1%のみ追加還元とのことです。

画像引用:プリファードストア

 このように、これまでの還元率はそこまで高くありませんでした。
 しかし、この「Olive LOUNGE渋谷店」では10%となっています! いかに破格の高還元かご理解いただけると思います。本当に渋谷周辺にお住みの方が羨ましいです……。自分も10%還元でスタバ飲みたいですよ……。

 対象、対象外にご注意ください。「SHARE LOUNGE」の方でも後述しますが、基本的には「スマホのタッチ決済」が対象となっています。それ以外のモバイルオーダーや物理カード差し込みなどは対象外となっています。

SHARE LOUNGEも10%還元

 2階に出店されているワーキングスペース「SHARE LOUNGE」も10%還元が適用されます。ただしこちらに関しては、「SHARE LOUNGE」公式ページを読む限り基本サービスの一環のようで、「Olive 渋谷店」限定というわけではなさそうです。

 そのため、ここでは「渋谷店」の特徴を確認していきます。

座席タイプ一覧(Olive LOUNGE渋谷店)

 1名、2名、4名と一人用から複数用まで利用シーンに合わせて用意されているようなので使い勝手は良さそうです。ROOMに関してはこの後の料金の詳細でわかりますが、どうやら会議室のようです。Aが4人用、Bが5人用となっています。
 それでは具体的な料金設定について見ていきます。

 重要なので※2つ目をテキストにて引用しておきます。

※アプリにて席予約を行い、登録した決済手段にてアプリ決済して頂くと、10%OFF料金が適用されます。(一部対象外のプランあり。1日利用は適用外です。)

引用元:Olive LOUNGE渋谷公式ページ

 おそらく1番利用シーンの多いパターンはソフトドリンク60分プランではないでしょうか。お値段は1,650円となっています。ここに引用した決済手段、つまりOlive決済を利用すると10%の還元が適用され、引用文の10%OFF料金となるようです。そのため、実質の利用料金は約1,500円となります。

 さて、これが高いのか安いのか、ということですが、私は普段ワーキングスペースを利用しないうえに関西圏に住んでいるため、渋谷区を中心とした関東圏のワーキングスペース事情には全く詳しくありません。そのため、インターネットで集めた情報を元に検討してみると、やや割高なのかな、といった感じでした。「SHARE LOUNGE」より高いところもありますが、その一方で安いところは1,000円もかかりません。
 また、「SHARE LOUNGE」各店舗でも比較してみたところ、「Olive LOUNGE渋谷店」はやや高めでした。

画像引用:SHARE LOUNGE梅田 蔦屋書店

 参考までに梅田蔦屋書店のSHARE LOUNGEの料金表を引用します。こちらはソフトドリンク60分プランで1,100円となっています。大阪には他にも2店舗ありまして、中心地から離れたところの店舗はさらに値段が低くなっていました。

 その差はやはり立地や設備の充実などに要因があるのですが、後述するアメニティやサービスを必要とするのであればこのくらいなのかな、といった印象も受けます。
 結局はワーキングスペースを利用したい人がどの程度のサービスを求めているかによる、といった結論に落ち着いてしまいます。あくまでも1つの参考としていただければ幸いです。

 個室や会議室を利用する場合の料金はご覧の通りです。

 回数券も提供しているようです(ソフトドリンクプランのみ)。この回数券に10%OFFが適用されるかは不明です。

 月額利用のプレミアムメンバー制度も導入されているようです。

 「渋谷店」における無料アメニティ一覧です。フリードリンク、スナック、ブレッドには興味がありますね(食いしん坊)。

 「渋谷店」における有料サービス一覧です。アルコールを入れながら作業できるとはなかなか贅沢なものです(かく言う私は全然飲みませんが)。

 「SHARE LOUNGE」も「スマホのタッチ決済」が対象です。また、シェアラウンジ専用アプリ内の「クレジットカード登録」にて「Olive」を選択することでも対象となるようです。

 以上が「Olive SHARE LOUNGE渋谷店」の特徴でした。

【随時更新】今後の展開と個人的要望について

 ここでは、随時「Olive LOUNGE」に関する情報が更新され次第追記していく章になります。また、私が個人的に期待している今後の展望についてもまとめていきます。こうだったらいいな、がかなり詰まっておりますが、もし全て実現すれば非常に面白いことになりそうです。

【5/24更新】今年10月に東京・大阪に新店舗追加予定!

 ネットニュースより今後の展開についての情報を入手しました。
記事によると、今年10月に東京2店舗目、大阪1店舗目がオープン予定とのことです!
大阪は下にも記載した通り願っていたことだけに大変嬉しく思います。あとは場所ですが、ぜひ梅田に……!
 また、全国400店舗のうち250店舗をこのような新形態に移行していくとのことです。そのすべてにスターバックスが併設されるかは不明です。
 参考記事はこちらから読めます。 

大阪・梅田に1店舗あれば助かります

 私が関西在住だからですね。欲を言うのであれば地元や住んでいる地域に1店舗、とにかく気軽に足を運べる範囲内にほしいです。現状このブログやYouTubeの製作は自宅にて行っています。それはそれで、家事や休憩がてらの散歩、筋トレなど自宅を起点にやりやすいこともあります。飲食代も追加でかかることがなく節約にも向いています。しかし、いつもと同じ空間、同じ景色ではやはり飽きが来るというか、単調なのですね。

 また、私の住んでいる地域には、徒歩10分ほどの最寄り駅に直結する形でスターバックスが出店しているのですが、滅多に立ち寄りません。年に数回行くか行かないかなのです。理由はシンプルに、値段が高くポイント還元も多くないからです。

 そのため、これらの事情を考慮すると徒歩移動圏内に「Olive LOUNGE」があれば大変便利だなと思います。飲食代(スタバ)がVポイント10%還元となっている点は、控えめに言って最強です。

 ただしこれは本当に理想論ですね。なぜなら「Olive LOUNGE」の原型は「銀行」だからです。銀行をコンビニ化する意味はなかなか見当たりませんからね……。
 ですので、最低でも主要都市には1店舗開設を期待します。2店舗目の予定があるかどうかはわかりかねますが、もし予定されているのであれば、ぜひ大阪・梅田に!!

カードランクに応じた特典の拡充

 現状ニュースリリースや公式ページを読んだところ、Oliveアカウントを開設していれば全ての特典を受け取れるようです。言い換えれば、ランクによる特典に差はないということです。これはメリットともデメリットとも取れます。
 メリットと取るのであれば、ランクにかかわらず特典は一律となっているということ。
 デメリットと取るのであれば、ゴールドやプラチナプリファードの上位カードならではの特典が実装されていないとも取れます。特にプラチナプリファードに関しては、年会費が確定でかかってしまいますので、何か限定特典がほしいところではあります。

 私としてはランクごとに特典の拡充をしていただきたいと思っています。具体的には、ポイント還元率の引き上げ、「SHARE LOUNGE」割引率の引き上げなどです。
 現状は渋谷店の1店舗のみであり、オープン地域から考えても三井住友銀行側もどのような結果になるか様子見をしている状況なのだと思います。
もしこの施策が成功すれば、店舗拡大、特典の拡充も見込めるのではないか、と個人的に期待しています。

 Oliveインビテーションに関するまとめ記事はこちらより読むことができます。

ジム追加はありますか?

 スターバックス還元率10%だけでも十分利用価値はありますが、私がこのお知らせを読んで真っ先に思いついたのが「ジム併設」です。
直近であればチョコザップの格安ジムコンビニ化戦略もあり、格安ジムはすでに市場としては飽和状態にあるかもしれません。しかし、銀行とフィットネスはかなり相乗効果があるなと思っています。

 資産運用、資産管理、節約は現代を生きる我々にとって必要不可欠と言ってもいいところまで来ているかもしれません。それと同時に、健康に対する意識も等しく重要、もしくはそれ以上に重要だと思っています。

 想像してみてください。あなたには自由に動かせる資産が10億円あります。しかし長年の無理や不摂生がたたって、頭は常に靄がかかったように霞み思考はぼやけ、口腔内衛星は極めて悪く天然歯はすでに失われ総入れ歯、何年にもわたって運動習慣がないために余分な肉がいたるところに付いている、もしくは肉も筋肉も平均を大きく下回る状態。もちろん体力はない。
 果たしてこのような状況で資産を増やした意味はあるのでしょうか、また、人生を楽しめるでしょうか。

 もちろんこれは極端なパターンではあります。しかし、多かれ少なかれ当てはまる部分がある人もいるのではないかと思うのです。
確かに、現代を生き抜く我々は多少なりとも健康を犠牲にしなければいけないこともあるでしょう。置かれた状況は人の数だけ違っていますので、その度合いが大きくなる人もいます。
 だからといって健康を蔑ろにしていい理由にはならないと思うのです。だからこそ健康に気を配るべきだと思うのです。

 そういった意味において、銀行×フィットネスはかなり相性が良いのではないでしょうか。
もちろんジム自体の安さも非常に重要です。しかし、格安ジムのコンビニ化、という方向性ではなく、銀行×ジム×カフェ(スタバ)を丁寧に一体化すること。個人的にはそれを望んでいます。

 三井住友銀行ジムを利用することでポイ活ができたり(専用アプリがあればいいですね)、
運動後はスターバックスでプロテインを補給。もちろん支払いはOliveスマホタッチ決済で10%還元です。
加えて、ジムの会費もOlive決済にすると還元率が上がり、これらはカードランクに応じて優遇される仕組みにします。

 ただ、この話は何も夢物語でもなさそうなのです。
実際三井住友カードは住友生命との協業で「Vitalityスマート for Vポイント」というサービスを展開中です。

画像引用:Vitalityスマート for Vポイント公式サイト

 もし三井住友銀行Oliveジムが実現すれば、確実にこのサービスは連携されることでしょう。

 銀行、クレジットカードの基本分野である金融を現代に即した形で提供し、さらにその上ジムで健康もカバーしていく。併設カフェは金融の堅苦しさや敷居の高さを緩和しつつ、日々のちょっとした憩いの場に。それらは全てOliveとVポイントでつながっていく。
私は本施策を知ったときにここまで話を広げてしまいましたが、読者の皆様はどうでしょうか。「こうだったらいいのにな」を想像することは自由です。今後の「Olive LOUNGE」に期待しましょう。

実際に訪れた方へのお願い

 「Olive LOUNGE渋谷店」に関する今後の私の展開をお伝えさせていただきます。
ぜひ訪れた方は当ブログの「お問い合わせ」もしくはYouTubeのコメント欄にて感想をお寄せください。
 現状は渋谷店のみの1店舗ではありますが、本情報を入手した際「これは面白い!」と深く思いました。ぜひ今後の動向も追っていきたいと考えています。

 その第1弾として、実際の利用者の感想をまとめた記事を作成したいと考えております。そのためにはある程度の「声」が必要となってきます。
私自身が渋谷店まで実際に足を運びたいのはやまやまなのですが、関西に住んでおりなおかつ東京まで行く用事もないというのが現状です。
ですので、渋谷区周辺にお住まいの方はもちろん、出張や旅行で立ち寄ったなど、どのような理由でも「Olive LOUNGE渋谷店」を訪れた方はぜひ感想をお聞かせください。どのような感想でもかまいません。ただ、注目していただきたいことがあるとすれば、スタバの10%還元がわかりやすく店内に明示されているか、ということです。たとえば幟や看板があるか、レジ台に案内用紙が貼り付けてあるかなどです。あとは通常店舗とメニューが変わりないかも気になりますね(笑)。

 何卒ご協力のほどよろしくお願いいたします。

まとめ

 以上、三井住友銀行新サービスの「Olive LOUNGE」の徹底解説でした。スターバックス10%は本当に魅力的なので、この施策が成功してぜひ大阪にも開設していただきたいと期待しています。
関東圏や渋谷区在住の方は訪れやすいと思いますので、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか!感想をお待ちしております!

 今回の記事が少しでも参考になれば幸いです。これからもとく積んでいきましょう。ありがとうございました。

当ブログにはYouTube版もございます。音声にてお得情報をお届けしておりますので、ぜひチャンネル登録をお願いします。

タイトルとURLをコピーしました